ドラッグスター250の買取査定相場

2018年現在のドラッグスター250の買取査定相場情報をお伝えしていきます!!

 

ヤマハの人気小型アメリカンドラッグスター250をこの2018年に売りに出そうと思ったらだいたいいくらくらいで売れるものなのか?

 

またいくらで売れたらいい方なのか?

 

2018年現在のドラッグスター250の買取査定相場を調べたのでご紹介していきます!

 

また少しでもドラッグスター250を高く売るための秘訣も合わせて紹介するので、今後売りに出すかもしれないという方は参考にご覧になってみてください。

 

ドラッグスター250の買取査定相場

 

それではさっそくドラッグスター250の買取査定相場を見ていきましょう!

 

 

ドラッグスター250

買取査定相場:8万〜28万

平均相場:10万〜18万

 

 

 

 

ドラッグスター250は2000年〜2016年にかけて生産されたアメリカンバイクです。

 

この16年間のドラッグスター250買取査定相場は8万〜28万の間くらいとなっていました。

 

平均で15万〜20万くらいで買取してもらえると言いたいところですが、この査定金額はあくまで年式全体の買取査定相場になるので、目安にしかなりません。

 

買取金額が8万と20万では大違いですよね。この大きな差というのは車体の状態ももちろんありますが、大きくは年式によるものが大きいとなっています。

 

大きく分けて2000年〜2007年と2008年〜2016年の前期と後期で買取・車体価値というのが変わってきます。

 

続いて前期と後期のそれぞれの買取査定相場を見てみましょう。

 

 

ドラッグスター250前期:VG02J型式(2000年〜2007年)

 

ドラッグスター250の前期モデルのVG02J型式は2000年〜2007年までの初期モデルになります。

 

こちらの前期モデル車両を今売ろうと思ったら8万〜17万円くらいが妥当な買取査定金額です。

 

10年以上前のモデルで普段の足としても利用していたら少なくても走行距離自体が2万kmくらいは超えて、消耗品や車体のくたびれも出てくるように思いますので、買取はどうしても安くなります。

 

買取としては10万円を超えて買取してもらえたらよい方だと見ていいのではないでしょうか。

 

ちなみに普段の足ではなく、ツーリングだけとか、屋内保管とかで走行距離も少なく状態のよい感じだったら目安として15万〜22万くらいの買取額が見込める感じでした。

 

 

ドラッグスター250後期:VG05J型式(2008年〜2016年)

 

ドラッグスター250の後期モデルのVG05J型式は2008年〜2016年までの後期モデルになります。

 

後期モデルは10年以内の車両にもなり、全体的に程度の良いものがまだまだ多いので査定額も高めでした。

 

後期モデルのドラッグスター250を今売ろうと思ったら12万〜28万くらいが妥当な買取査定金額です。

 

10年以内のまだ新しいモデルということもあり買取はやや高めです。ただ10年前と2〜3年前とでは買取額も大きく変わる印象があります。

 

なのでもう少し詳しく見るのなら5〜10年前だったら12万〜22万くらい。5年前以内だったら16万〜28万くらいの目安で見ればいいと思います。

 

5〜10年前の車両だったら15万以上で売れたらいい方。5年前以内だったら20万以上で売れたらいい方と見ていいように思います。

 

前期モデルと同様にほとんど走らず丁寧に保管している車体だと買取は高いようで、程度の良いものだと24万〜34万くらいの見込みがある感じでした。

 

 

ドラッグスター250買取査定相場まとめ

 

ドラッグスター250については前期モデル・後期モデルで大きく買取査定額が違うので個別に紹介してきました。

 

ここで買取査定相場情報をまとめておきましょう。

 

ドラッグスター250買取査定相場

 

前期:8万〜17万が妥当な買取相場

 

10万円で買取してもらえたらまずまず。状態のいいものなら15万〜22万くらいが見込める。

 

前期:2001年、2002年、2003年、2004年、2005年、2006年、2007年

 

後期:12万〜28万が妥当な買取相場

 

15万〜20万円で買取してもらえたらまずまず。状態のいいものなら24万〜34万くらいが見込める。

 

後期:2008年、2009年、2010年、2011年、2012年、2013年、2014年、2015年、2016年

 

 

前期と後期モデルで約5万〜10万近くの買取額の差が出ています。

 

インジェクションモデルではないのにここまでの買取額がでてくるのはドラッグスター250が人気のある証拠だと思います。
今現在は生産終了もしているので、程度のより車両は買取額が高く見込めるように思います。

 

 

バイクネット無料査定はこちら

 

 

ドラッグスター250を高く売るための秘訣!

 

ここまでドラッグスター250の買取査定相場についてお伝えしてきました。

 

250クラスバイクの中でも人気・需要のあるバイクなので、単に売るだけでも普通に買取額が見込めると思いますが、ちょっと意識するだけでも高めに売ることができると思うので、その秘訣を紹介しておきたいと思います。

 

私が思う高く売るための秘訣は2つです。1つずつ見ていきましょう。

 

高く売るための秘訣@ 車両のコンディションを整える

 

まず1つは車両の状態を整えて、できるだけ一番よい車両状態にするということです。

 

具体的に言うと、洗車・整備・部品交換ができる作業としてあげられます。

 

この作業自体いずれにおいてもお店や業者ができるものなので、基本的にはやらなくても売ることは全然できますが、やらないよりはやったほうがいいです。

 

洗車についていえば、頑固なサビであったり、キズとかになると磨いたり、洗剤を使ったところでとれませんので、この場合あまり実施しても意味がないと思います。
ただ時間をかけて磨いたり、きれいにすることでとれる汚れとかサビも中にはあると思うので、その場合は自分でキレイにしたほうがいいです。

 

お店や業者と言えどキレイにするのには手間にもなりますし、なによりキレイにしておくことでバイクを大切にしているオーナーと見てもらうことができ安易に買取額が安くなるということはないように思います。

 

整備・部品交換については、わざわざ部品を買ってまで行う必要はないと思いますが、在庫のストックがあるとか、自分自身で整備ができそうなところがあるのならやっておいたほうがいいように思います。

 

洗車や簡単な整備をするだけでも、数千円〜数万くらい買取査定額が変わる場合もあるので、できるだけ実施した方が良いと思います。

 

できるだけ時間をかけて最高のコンディションで売りに出すのがベストです。

 

高く売るための秘訣A 高く買取してくれるところで売る

 

続いて2つ目。どちらかというとこちらの方が大切です。

 

高く買取してくれるところで売る。これすごく大事だと思います。

 

もともと在庫がたくさんあって、ドラッグスター250自体が特に必要のないところなんかに売ってしまうと、買取額は安くなってしまいます。

 

きちんと買取したいという需要があって、高く買取してくれるところに売るというのが大切です。

 

バイクを買い取ってくれるところとしては近所のバイク屋さんが一番身近な気がしますが、バイク屋さんはバイクを買い取った後、売れるまで残るという在庫コストを抱える事であったり、新しいバイクを代わりに買うという下取りでないと、買取自体は一般的に安い傾向にあるように思います。

 

ですので、高くバイクを売るのなら、バイクを専門的に高く買い取ってくれるバイク買取専門業者がおすすめです。

 

ネットでバイク買取やバイクを売るという感じで調べると最近はバイク屋さんではなく、バイク買取業者がたくさんでてきます。

 

具体的に名前をあげると「バイク王」「バイクワン」「バイクランド」など、バイクの名がつく業者がいっぱい出てきます。検索ですぐ出てくる業者であれば大手なのでどこでも安心して査定や売却をすることができますが、中でもやっぱりバイク王が無難にいいように思います。

 

バイク買取の最大手になりますし、買取実績・知名度ともにナンバー1です。大手なだけに下手な対応はしないように思います。オペレーターも丁寧にしっかり対応してくれるし、出張買取で来るスタッフも●●万円だったら売るとかしっかり伝えると買取金額も頑張ってくれます。

 

対応だけでなく24時間いつでも無料で査定をしてくれたりもするので、手軽に現状の愛車の査定額を知ることができるのも非常にいいように思います。

 

長くなりましたが、高く買取してくれるところはいろいろあると思いますが、困ったら業界大手のバイク王がおすすめです。

 

 

まとめ

 

ドラッグスター250を高く売ろうと思ったら、自分ができる限りの最高のコンディションにする・高く買い取ってくれるところで売るというのが大事でした。

 

どちらもあたりまえなことですね。。。

 

最高のコンディションについてはバイクに詳しいか詳しくないかでできることがかなり変わってくるので、洗車くらいはしたいところですね。
買取をお願いするお店や業者としてはバイク王がおすすめです。

 

ただバイク王が必ずしも1番いいともかぎらないので、まずは無料の買取査定をお願いしてみて、ここのサイトであげたような買取査定額がつくかどうかを確認するのが最優先だと思います。

 

ぼちぼちな買取査定額がつくようでしたら、無料の出張買取査定を頼んでみるというのがいいのではないでしょうか。

 

以上ドラッグスター250の買取査定相場と高く売るための秘訣でした。

 

こちらの記事を読んだ方の大好きでここまで乗ってきたドラッグスター250がちょっとでも高く売れることを願っています(^^)v

 

 

 

 

YAMAHA人気バイクの買取情報

 

ここまでお伝えしてきたとおりドラッグスター250は今現在でも非常に人気なので買取価格も高く望めます。

 

ドラッグスター250の生産しているYAMAHAは他にもドラッグスター400やSR400も欲しいユーザーが多いため人気で買取も高い傾向にあります。

 

下にリンクを載せておきましたので、気になる方はYAMAHA人気車種の買取相場についても引き続きチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

更新履歴
page top